大学生ζの経済教室3.0

日々の生活に潜む経済ネタ等。半分雑談。

時代は、2.0から3.0へ。

最近、「2.0」という文字をやたらよく目にする。 新興企業の看板に「〇〇2.0」と掲げてあったり、筆者と同じ高校出身(と最近知った)落合陽一も「リーダー論2.0」がどうとか言っていた気がする。 先日も友人Kから、『お金2.0』という本を薦められた。 【ア…

批判を浴びる新興IT企業、食べログやメルカリのビジネスモデル

批判を受ける”食べログ” 飲食店予約サイト、食べログが世間を騒がせていますね。 【予約で課金 食べログ側に取材】食べログのネット予約を利用すると、1人あたり100円から200円の料金がかかり、飲食店側負担となる仕組みに対する反発が広がっている。食べロ…

社会を支えているのは9割の末端労働者だという話

労働者階級と資本家階級 労働者と資本家――現代の資本主義社会を語る上では、もはやこの対立構図は欠かせません。 実際、一部の資本家が、大方を占める労働者を搾取している、というのは事実です。 このブログを読んでいただくにあたって予め断っておきたいの…

日本もチップ制度を導入すべきと考えるワケ

チップ制度の意義 突然ですが、チップ制度、ご存知ですか。 そう、アメリカへ旅行に行くと支払わされる、アレです。 日本人の多くは、好印象を抱いていないのではないでしょうか。 “なんで明示された定価があるのに、それに加えてさらに十数パーセントものお…

なぜ食品は毎年一方的に値上がりするのか?

繰り返される食品の値上げ 値上げの春――この季節、毎年のようにこんなフレーズがメディアを飾ります。 いわゆる ”実質値上げ” とも言われる内容量の減少、値上げ(時には両方!)はダイレクトに家計へ響くこともあり、食品会社への不満の声も多数聞こえてき…